ツツジ

こんにちは。
壱の井ブログ担当入田です。
今日も良いお天気ですね。
絶好の日向ぼっこびよりです←?
さて、最近の黒川温泉はツツジが満開です。
黒川温泉 旅館壱の井ブログ
壱の井の周りのツツジはピンクが多いですネー。
黒川温泉 旅館壱の井ブログ
阿蘇山、仙酔峡のミヤマキリシマも
きっと今頃綺麗に咲いていることでしょうね(*^▽^*)
■マメ知識■
「深い山に咲くツツジ」という意味で「ミヤマキリシマ」という意味らしいです。
高山植物で結構珍しいです。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
仙酔峡は阿蘇中岳と高岳の北麓に位置し、
流出した溶岩によって出来た渓谷です。
標高は約900mで、眼下には阿蘇カルデラの北側に当たる阿蘇谷と北外輪山が一望できます。
5月上旬~中旬にかけて約5万本のミヤマキリシマが一斉に咲き誇る。
「仙酔峡」の地名由来もこの花の美しさに仙人すら酔ってしまったという伝説にちなんでいるとか。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
阿蘇に住んで5年目に突入な訳ですが、
イマイチ観光名所を回れず・・・・。
今度は九重登山に挑戦したいとは思っているのですが、
なかなか独りでは決心がつきませんね( ̄Д ̄;;
単独の登山は多いと聞きますが、
初心者なので迷子にならないと良いなと淡い期待を持ってます。(笑)
お天気のいい日に、お弁当持って行くとおいしいだろうなぁ。。。

“ツツジ” への2件の返信

  1. SECRET: 0
    PASS:
    >山鶩さん
    コメントありがとうございます^^
    1909年に植物学者・牧野富太郎が命名したらしいです。
    山には興味が全くなかった為に、
    これを機に少し勉強しなければいけないなぁ。。。と思っています^^;
    六月は雨が心配ですね。ミヤマキリシマも一目見て見たいです。
    人について行けたら心配いらないですしねー。
    しかし、混み合ってるのは嫌いなので、
    出来るだけ独りでこっそり登りたいなぁ。と思っています(笑)
    もし、迷いそうになったら引き返します!!
    ありがたいお言葉感謝です^^

  2. SECRET: 0
    PASS:
    こんにちは。お邪魔しますm(..)m
    山の話が聞こえたのでたまらず伺いました(笑)
    ミヤマキリシマの名前の由来、知らなかったです。とても参考になりました。∑(゚Д゚)
    九重登られるなら、大船山(だいせんざん)平治岳(ひいじたけ)が6月上旬にミヤマキリシマで山がピンクに染まるので、初登山も兼ねてぜひ(´∀`)
    その頃は、平日でも人がたくさんいるので、単独でも、誰かについていけば自然と頂上まで行けるかもしれません(笑)
    ふぁいとです。
    長文失礼しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA